サッカーボール

​JFC FUTUROの育成ビジョン

スクリーンショット 2020-10-13 14.47.01.png
サッカーボール

JFC FUTUROの育成におけるミッション

 〜全ての子どもたちにサッカーを通じて

「将来を生きる力」を身につけさせること〜

 
 
 

野心に満ちた選手の育成

JFC FUTURO SAGAMIでは

・自分の能力の限界に挑戦しているか

・自らの目標に対して全力で努力しているか

といった点を評価します。

​そして、スポーツである以上「勝ちにこだわる」という姿勢を追求していきます。

なぜなら、自分の原価にチャレンジすることや「勝つ」という1つの目標に対して全力で取り組むことで

本当の悔しさや喜びを感じることができるからです。

物質的に豊かな日本において、少年期に心からの悔しさや喜び、仲間と協力する難しさや楽しさを経験することが

​サッカー選手としてだけでなく、人間形成において本当に必要なものであると考えます。

 
 
 
 

自立した選手の育成​

JFC FUTURO SAGAMIでは失敗を恐れず自らチャレンジできる選手、壁にぶつかっても、自分の力で乗り越えられる選手の育成を目指します。なぜならサッカーも人生も答えのないものであるからです。

多くの情報の中から自分に必要な情報を取り出し、自分でいくつかの道を考え、その中から最善の判断をする習慣をつけることがサッカー選手として非常に大切な能力です。

その為、コーチは子供に答えを与えるのではなく、子供が自ら答えを見つけられる手助けを行います。

​ただし、すべて子供に自由を与えるわけではありません。挨拶、礼儀、日常の行動に対しても人として悪いことであれば”厳しく叱る”場合もあります。